【初心者向け】はてなブログの広告収入で稼ぐ4つの手順で月5万円

Pocket

「はてなブログを始めたけど、収入をどうやって得るのか分からない……」

こんな方に向けて、稼げるようになる手順をご紹介します。

初心者のかたが、徐々に広告収入が得られるようになる、おすすめの手順です。

わたしもこの手順でやって、収入を得られるようになりました。

黒板に黄色い文字載せした画像

こんなご質問をいただきました。

石黒さんのこちらの記事を見て、はてなブログではじめようとしています。

はてなブログの設定は、石黒さんのブログを見て終わりました。

でも、どうやって広告などで収入を得たらいいのか、やり方が分かりません。

どういう順番でやればいいのか、初心者にも分かるように教えてください。

 

答え

ご質問ありがとうございます。

たしかに始めは、広告収入を得るやり方がわからないですよね。

「調べてみても、どれからやっていいかわからない……。」

といった感じではないでしょうか?

わたしも、はてなブログをはじめて1年間は、まったく広告収入を得られていませんでした。

そんなわたしでも、はてなブログで稼げるようになった手順を、初心者のかたでも分かるようにご説明させていただきますね。

わたしが、はてなブログで徐々に成果を出していった方法です。

はてなブログで徐々にレベルアップして、広告収入を得ていく王道のやり方です。

 

はてなブログを使った広告収入で稼ぐには、以下の4つの順番でやることをおすすめしています。

  1. アマゾンアソシエイト
  2. 楽天アフィリエイト
  3. Googleアドセンス
  4. ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)

わたしもこの4つの順番で始めて、広告の収入を得てきました。

 

はてなブログで広告収入を得るための4つの大まかな流れ

メガネを書けた男がバインダーをもっているイラスト

かんたんに広告収入を得る4つの手順について、ざっくり紹介します。

 

【ステップ1】楽天アフィリエイト

  1. 楽天のアカウントを取得する(楽天の商品を購入できる状態であればOK)
  2. おすすめしたい商品をさがす
  3. 商品コードをはてなブログに貼り付けて、紹介してみる。

 

【ステップ2】Amazonアソシエイト

  1. Amazonのアカウントを取得する(購入できる状態)
  2. 10記事くらいで、Amazonに「広告を貼っていいか?」という申請をメールでする。
  3. 合格通知がきたら、Amazonから紹介したい商品をさがす。
  4. 商品のコードをブログに貼り付けてみる。

 

【ステップ3】Googleアドセンス

  1. 20記事、1000文字の文章を書きためる。
  2. Googleに「広告を貼ってもいいか」という申請をする。
  3. Googleから合格通知を受け取る。
  4. はてなブログに、自分で広告を貼る。

 

【ステップ4】ASPに登録する

  1. 一番有名なASP(たくさんの広告を取りまとめている会社)のA8ネットに登録する。
  2. A8ネットの広告のなかから、紹介したい商品をさがす。
  3. その商品を自分で購入する(自己アフィリエイト)
  4. 商品を自分で体感して、はてなブログにレビューを書く。
  5. そのレビューしたはてなブログに、あなたが体験した商品の広告を貼る。

 

この上記の4つのステップについて詳細に解説していきます。

【ステップ1】楽天アフィリエイトで広告収入を得る

スマホで購入している指を表した画像
初心者のかたは楽天アフィリエイトからはじめてください。

 

2つの理由があります。

  1. 売れやすいから
  2. 始めやすいから

 

 

【理由1】楽天アフィリエイトは売れやすい

アカウントのアカウントを持っている人が多いので、売れやすいという特徴があります。

主婦に売れやすいという特徴があるのが、楽天アフィリエイトです。

楽天にログインしていれば、読者はパスワードを入れないでいいから、気軽に購入してもらるんですね。

読者は、いつも購入しているという安心感があります。

この効果もあり、たくさんの人に購入してもらえるチャンスがあるのです。

 

【2】楽天アフィリエイトは始めやすい

楽天のアカウントを持っていれば、すぐに楽天アフィリエイトを始めることができます。

はてなブログの初心者のかたには、とてもおすすめです。

 

楽天は、商品アイテムも豊富です。

売りたいアイテムがすぐに見つかります。

あなたが持っている商品で、おすすめしたいものを楽天で探してみてください。

すぐに見つかるとおもいます。

日用品、本、カー用品、食品、なんでもあります。

紹介できない商品のほうが少ないくらいです。

 

はてなブログで「おすすめしたい理由」を熱意をもって書けば売れます。

  • おすすめの化粧品
  • おすすめの本
  • おすすめの食材

など、家にあるもので紹介できそうなものを探してみましょう。

 

まずは、小さく売る経験が大事です。

売る感覚がつかめると、購入してもらえる記事の書き方がわかってきます。

 

まずは、1つの商品をはてなブログから購入してもらいましょう。

1つでも売れると、ブログのモチベーションはまったく違うものになります。

 

楽天アフィリエイトの報酬はとても安い。ほとんどが1%の紹介料

赤い1というロゴ
楽天アフィリエイトの商品は、ほとんどの紹介料が1%

楽天アフィリエイトは、報酬がとても安いです。

1%という報酬が多いです。

 

1万円の商品があなたのはてなブログから売れても、100円にしかならないということです。

わたしのはてなブログからは、楽天経由で商品が80万円文ほど売れますが、8000円の収入にしかなりません。

Amazonのほうが断然、報酬率が良いです。

だんだんと高単価のアフィリエイトの広告に、シフトしていくことをおすすめします。 ←(ステップ4で詳しく解説します)

 

しかし、楽天の商品は売れやすいです。

はてなブログから広告収入を得るという経験をするには、とても良い練習になります。

 

楽天の商品をはてなブログから購入してもらうことができないのであれば、高単価の商品を売ることはできません。

まずは、楽天アフィリエイトからはじめて、はてなブログから売る経験をしてみましょう。

 

もしもアフィリエイトさんに登録してください。

基本、楽天は、楽天ポイントでの報酬になります。

しかし、もしもアフィリエイトさんであれば、ポイントを現金化して振込みをしてもらえるのでおすすめです。

住信SBIネット銀行であれば、1円からでも振込みしてくれますのでおすすめです。

 

楽天アフィリエイトの広告の貼り方はとてもかんたん

紹介できそうな商品をみつけたら、楽天アフィリエイトでその商品をさがします。

商品を見つけたら、コードをブログに貼るだけです。

 

【ステップ2】Amazonアソシエイトに登録して稼ぐ

Amazonのロゴがたくさんタブレット端末に表示されている画像

Amazonアソシエイトは、初心者にとてもおすすめです。

自分のおすすめの商品を紹介すれば、簡単に商品を得ることができるからです。

楽天同様、Amazonも商品アイテムも豊富です。

使っているユーザーもとても多いので、商品を購入してくれる人が多いという特徴があります。

アマゾンアソシエイトは、メールで申請して合格しないと商品を貼ることができません。

「アマゾンの商品を買っても良いでしょうか?」という申請をしなければなりません。

10記事を書いて申請すれば、合格することができるでしょう。

おすすめのやり方は、『この商品は絶対におすすめ!』というアイテムをはてなブログで紹介してみることです。

あなたのおすすめしたいという気持ちを込めてはてなブログに紹介すれは、簡単に商品を売ることができます。

本当に自分が他人に伝えたいという商品でなければいけません。

私は、音声入力に関する本を読んで、とても役に立った経験があります。

「他の人にも読んで欲しい!」という気持ちを込めて、はてなブログで紹介しています。

音声入力に関する本が毎月10冊ほど売れています。

もう一つのオススメがAmazon Primeを紹介して広告収入を得るやり方です。
あなたのはてなブログから、Amazonプライムの会員登録をしてもらえると、報酬が得られるサービスです。

Amazon Primeとは、アマゾンの商品の送料が無料になったり、映画を見ることができたりするとてもお得なサービスです。

3,900円という料金で、とても濃いサービスを受けられます。

Amazonプライムのおすすめの内容を伝えれば、あなたのはてなブログから会員登録してくれる人が現れるでしょう。

500~の報酬をもらうことができます。

まだあなたがAmazon Primeを体験していないのであれば、Amazon Primeに加入して良さを体験してみるのもオススメです。

おすすめする熱意が読者に伝わり、会員登録に至ると言うわけです。

Amazonアソシエイトの広告の貼り方

Amazonプライムの広告説明

広告の貼り方はいたって簡単です。

アマゾンで商品を自分で検索して、コードをはてなブログに貼り付けるだけです。

アマゾンの商品の貼り方などは、こちらの記事に画像付きで詳しく書いてありますのでご覧ください。

はてなブログでのアフィリエイトの始め方

 

私が運営している2つのはてなブログは、約10万PV(ページビュー)ほどあります。→1PV1ページ見られたということです。

Amazonから、1ヵ月に20万円ほどの商品が売れます。

でも、1万円ほどの広告収入です。

 

商品が20万円分売れても、紹介料は1万円ほどです。

労力のわりには大きく稼げません。

しかし、初心者の方が広告収入を得る経験をするためには、Amazonアフィリエイトで売る経験をしてください。

 

【ステップ3】Googleアドセンス

パソコンにGoogleの検索画面が表示

Googleアドセンスについてご紹介いたします。

初心者の方は、Googleアドセンスからやってみることをおすすめします。

なぜなら、一回広告を貼る設定をすれば、アクセスを集めるだけで収入が入ってくるようになるからです。

商品を売ろうとしないでいいので、かんたんに収入を得ることができます。

はてなブログの初心者の方にとてもおすすめです。

※注意:はてなブログの有料版にしないと、Googleアドセンスに申請することができません。

 

詳しくご説明していきます。

下記のようなのがGoogleアドセンスの広告です。

 

Googleアドセンスは、読者の調べたことのある広告が勝手に表示されます。

 

わたしが会議室を調べていたので、会議室の広告が表示されています。

この広告をクリックしてもらうだけで、収入がはいる仕組みです。

 

 

広告のクリック単価について

ピンクのぶたの貯金箱

ブログのジャンルによって、稼げる金額は違います。

例えば、わたしがはてなブログで運営しているサイトのジャンルはライフスタイルです。

このジャンルのサイトは、大きく稼ぐ事はできません。

ライフスタイルのジャンルの表示される広告は、クリック単価が安いからです。

平均すると1クリック30円ほどです。

ジャンルによっては、1クリック100円の広告もあります。

 

Googleアドセンスの広告を貼る手順

Googleが取り扱っている広告を貼るためには、Googleに申請をしなければなりません。

Googleに広告を貼っていいサイトかどうかを判断してもらうということです。

ブログサポート60の動画講座の受講者の方は、18記事ほどでGoogleに申請しました。

合格をすることができました。

でも、20記事、1000文字以上書いても審査に通過できないかたもいらっしゃいました。

審査基準があいまいで、けっこう厳しいです。

ポリシーに違反していると、審査に通過できません。

 

しかし、Googleは

「どの記事がポリシーに違反している」

「あなたのはてなブログは、コンテンツが充実していない」

などの明確な助言をくれるわけではありません。

あくまでも「自分でポリシー違反しているところをさがしてね!」というスタンスなのです。

 

Googleアドセンスに受かるには、お問い合わせページを作ったり、プライバシーポリシーのページを作ったりしないといけないと言われています。

しかし、特にそのようなページを作らなくても合格した方もいます。

合格通知の連絡もすぐにメールで連絡がきたそうです。

 

なかには数週間かかる人もいるそうです。

わたしも審査通過に1週間はかかった記憶があります。

 

 

レスポンシブデザインにしてGoogleアドセンスの広告を貼ろう

はてなブログは、レスポンシブデザイン選択しましょう。

レスポンシブデザインにすると、Googleアドセンスの広告を貼る作業もラクだからです。

 

レスポンシブデザインとは、スマホから見てもパソコンから見ても最適に表示されるデザインのことです。

 

なぜレスポンシブデザインがいいのか?

レスポンシブデザインにする、と貼る広告数が少なくて済むからです。

スマホ版、PC版というようにそれぞれ広告を貼らないでいいのです。

通常、6箇所貼らなければいけない広告の設定が、3箇所の設定ですみます。

 

3つしか貼らなくても、

スマホから見た広告:3つ

パソコンから見た広告:3つ

合計6つの広告を表示させることができます。

 

1回広告を貼る設定をしてしまえば、その後は何もしないで広告が貼られます。

しかし最初の設定が少しめんどくさいです。

 

レスポンシブデザインやり方などの方法は、こちらの記事に書いてあります。

はてなブログの設定!開設後にすぐやっておきたい変更まとめ(動画)

私が開発した動画講座では、動画とおんなじ作業するだけで、Googleアドセンスの広告がすることができます。

はてなブログの広告の貼り方については、下記の画像のように貼ることをおすすめしています。

Googleアドセンスのおすすめの貼り方
レスポンシブデザインに対応している、Googleアドセンスの広告の貼り方です。

 

はてなブログのレスポンシブデザイン対応にした時の、広告の貼り方はこちらの記事を読んでください。

 

 

【ステップ4】ASPに登録して広告収入を得る

ASPで広告収入を得るのが、一番難しいです。

しかし、高額な収入を得ることが可能な方法なので、最終的にはココを目指しましょう。

 

ASPとは、アフィリエイトサービスプロバイダーの頭文字です。

低単価~高単価の広告を扱っています。

まずはこちらの画像を見てください。

ASPの構造を説明した画像

こちらの画像を見てイメージしながら下記の文章を読んでいただくと理解しやすいです。

 

例えば、あなたが洋服のレンタルサービスを使っていたとします。

そのサービスをASP経由で、あなたのはてなブログに紹介できます。

あなたのはてなブログの読者が商品が購入してくれると、あなたはASPから収入をもらうことができます。

これが広告収入の仕組みです。

もう少し詳しく、アフィリエイトの仕組みについて知りたい方は、こちらの記事もお読みください。

ブログで収入が得られる仕組みを徹底解説!超初心者でも大丈夫

 

ASPはむやみに登録しても意味がありません。

むやみに登録してしまうと、情報が増えすぎて何をやっていいか分からなくなってしまうからです。

効率的に稼げる情報を得る方法があります。

それは、あなたと同じジャンルのブログをやっている人のマネをすることです。

 

例えば、あなたが通信料の節約のはてなブログをやっているとします。

「通信料 節約」で検索して、表示されたブログを調べてみます。

そのサイトがどうやって、ASPをつかって稼いでいるのかを調査するのです。

 

下記画像のように、広告にカーソルをあてると、ASPの会社名の文字が左下表示されます。(GoogleChromeというブラウザを使っている場合)

サイトの記事を加工してASPの調べ方を説明している

上記「mosimo」というURLが表示されていますよね。

あなたも調査した記事を同じ商品を紹介したいのであれば、もしもアフィリエイトさんに登録して、上記の商品と同じ商品を紹介してみるのです。

これが、効率の良いASPの登録方法です。

ほかには左下のURLが「px.a8.net」になっていればA8.netさん。

「valuecommerce」と表示されていれば、バリューコマースさん。

 

しかし、ASPに登録しておけば、広告(商品)の情報などを貰えます。

それをきっかけにして商品を知ることもあるので、登録しておいてもいいかもしれません。

 

わたしが一番お世話になっているASPは、もしもアフィリエイトさんです。

商品が売れるようになってくると、ASPの担当者がついてくれて、情報をもらえたりします。

 

必ず、ブログで広告収入を得ている人が「どうやって稼いでいるのか?」という調査を怠らないようにしてください。

真似することで、早く成果をだすことができます。

 

誰にも負けない良質な記事を書こう!

you winという文字が紙に書いてある

ある程度文章になれてきたら、良質な記事を書くことも大切です。

良質な記事でないと、Googleの検索に引っかからないのです。

あなたも、Google検索をしたことがあると思います。

役に立たない記事だったときに、すぐに読むのを辞めてしまったの経験はないですか?

そういう記事ではなく、読者に役にたつ記事を書くことを意識してください。

ASPで働いている方は、さまざまなブログを調査しています。

良質な記事があれば、「商品を紹介してほしい!」とあなたに連絡がくるようになります。

 

わたしも、もしもアフィリエイトさんからご連絡をいただいて、商品の記事を紹介させていただき収入を得られるようになりました。

『このことならだれにも負けないっ!』という書けそうなを見つけてください。

そして、だれにも負けない記事を書いてください。

そういう良質な記事でなければ、検索されて読まれるようにならないのです。

誰にも負けない記事をかいていれば、時間は3ヶ月とかかかってしまいましすが、検索の上位にあがってくることがあります。

あなたの『誰にも負けない良質な記事』を書く時間をとるようにしてください。

 

まとめ(はてなブログの広告収入を得るおすすめのやり方)

カラフルな複数の人形がお金を貯金箱に運んでいる画像

はてなブログ初心者のかたは、

  1. アマゾンアソシエイト
  2. 楽天アフィリエイト
  3. Googleアドセンス
  4. ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)

上記の流れでやることをおすすめします。

徐々にはてなブログのレベルアップをするには、

わたしの動画講座でも、この流れで教えています。

60日みっちり学びたい人向きです。

 

はてなブログを始めてみたいかたはこちらからどうぞ。5分で始められます。

もう少し詳しく稼ぎ方を知りたいという方は、まずは2時間のセミナーにご参加ください。

【初心者向け】2時間で分かる!副業ブログの創り方セミナー

 

Pocket