はてなブログの設定!開設後にすぐやっておきたい変更まとめ(動画)


はてなブログの設定について、画像と動画で分かりやすく解説しています。

今回は、はてなブログ初心者のかたのために、「設定はこれだけやっておけば大丈夫!」というものを厳選してお伝えします。

 

というか、あまり教えたくないのですが、実は……。

きちんと設定をするだけで、アクセスがめちゃくちゃ上がります。

読者の流出も減ります。

 

やっておかないと損です。

「アクセスなんてどうでもいい!」というかたは、読まなくても大丈夫ですよ!

でも、「簡単な作業でアクセスが伸びるなら、やっておこうかな。」という方は読んでおいてください。

 

ブログサポート60の石黒と申します。

はてなマークが黒板に書いてある

はてなブログには、設定するところがたくさんあります。

どこを変更したらいいかわからないですよね?

はてなブログをやり始めたばかり方であれば、なおさらです。

でも、このブログの動画を見ていただければ、初心者のかたでもかんたんにはてなブログの設定ができます。

 

はてなブログの初心者の方は、この設定だけはやろう!

私は3年以上、はてなブログをやってきました。
そのノウハウをお伝えします。

上から順番にやるようにしてください。
なぜなら、順番を間違えると、やった作業が無駄になってしまう可能性があるからです。

この設定をやっておくことによって、後は記事を書くことだけに専念できるようになります。

※はてなブログ有料版(Pro)にしたらやる設定方法も解説しています。

まずは無料版で試してみる、有料版(Pro)にしたばかりという方の設定方法になります。

 

↓はてなブログの開設が終わっていないかたは、下記の記事か動画を見て開設してください。

 

メインタイトルの設定

タイトル設定と画像設定はスマホからもできます。
スマホのはてなアプリではできません。

スマホから、GoogleChromeやFirefoxを使って、はてなブログにログインします。
画像挿入はスマホからのほうがやりやすい人も多いはず。

メインタイトルは下記のような画像のことです。
メインタイトルの説明

「このブログは、何について書いているのか?」
について、すぐにわかるようなタイトルをつけるのがコツです。

上記画像のわたしのもう一つのブログのタイトルは、『初心者のための簡単な「はてなブログ」の作り方』です。

このブログのメインタイトルは『ブログサポート60』です。
ブログのお手伝いをするブログ、なのだとすぐに分かります。

「タイトルの『60』って何?」
と気になる人への疑問も残してあります(笑)

60は、『60日で稼げるブログを創る』というコンセプトを表現しています。

 

ただ、初心者の方は、すぐには決められないと思います。

はじめのほうは、しっくりくるタイトルが決まるまでは、随時変更してもかまわないです。

わたしも、最初ははてなブログで「お金」に関する記事を書こうとしていました。

「お金の節約と海外旅行のブログ」というようなタイトルでしたが……。

書けませんでした。

書けなかったから、タイトルをいろいろと変えていきました。

 

タイトルの決め方のコツを説明

人気のあるブログを見てみて、どのようなタイトルにするか考えていきましょう。

 

ちなみにわたしは、検索されるキーワードを入れるようにしました。

はてなブログで運営しているブログです。
ミニマリストのび太の無印良品大好きブログ

「無印良品」「ミニマリスト」というキーワードを入れています。
検索にも引っかかるようキーワードを入れています。

何について書かれているブログなのか、すぐに分かる利点もあります。

タイトルを絞って、専門性を深めていったほうが、コアなファンができて、定期的に読みに来てくれるようになります。

例えば、【1】と【2】どちらが美味しそうですか?

【1】「定食屋の豚骨ラーメン」

【2】「くせのあるオリジナル豚骨スープ1本で勝負している、ラーメン屋の豚骨ラーメン」

 

豚骨の好き嫌いはありますが、2番なのではないでしょうか?

ジャンルをしぼらないと、読まれにくいという傾向があります。

星の数ほどあるブログの中で差別化するには、「○○の専門家」というくらいにならないと覚えてもらえません。

あなたが、「このことなら100記事書ける!」というジャンルに絞ってタイトルをつけてあげるてください。

認知されるスピードも早くなります。

この理由からも、いずれは専門性を深めていけるタイトルにすることをおすすめします。

 

「でも、いろいろなことをブログに書きたいんだけど……。」という方もいらっしゃいますよね。

そんな雑記ブログをやりたい方は、あなたのお名前や、ニックネームを入れたりするといいでしょう。

想い入れのある言葉などを入れてもいいかもしれません。

 

タイトルの設定のやり方

ダッシュボードの「設定」→「ブログ名」に新しいブログのメインタイトルを記入します。
メインタイトルの設定方法

ブログ名を入力したら、必ず「変更をする」をクリックしてください。

 

ブログの説明文を設定しよう

ブログの説明文は、メインタイトルの下に表示されます。

スマートフォンから見たときも同じです。

 

例えば、メインタイトルの下の文章のことです。
メインタイトルの説明

 

あなたのブログが、誰かのブログで紹介されたときに、下記のような説明文が表示されます。
アイキャッチ画像の設定

この文章を見て、「他の記事も読んでみようかな!」となります。

どのようなブログをやっているのか、すぐににわかるような紹介文を書きましょう。

 

はてなブログの画像登録は3つ!やり方を画像付きでで解説

はてなブログの画像の設定は以下の3つです。

  1. ブログアイコン
  2. アイキャッチ
  3. プロフィールの画像

3つの写真の設定方法を画像で紹介します。
この3つの画像はすべて同じでも構いません。

 

【1】ブログアイコンの説明と設定のやり方

ブログアイコンは、「ブラウザのタブ」と「スマホのトップページ」に表示されます。
アイコン画像の説明

ブログアイコンの設定方法↓↓
アイコンの設定方法説明

「参照ボタン」から、パソコンに入っている画像をアップロードします。

 

【2】アイキャッチ画像を設定する

記事単体にアイキャッチという画像を表示できます。

アイキャッチ画像とは、記事単体の1番メインとなる画像です。

記事をフェイスブックなどのSNSに紹介するとき、アイキャッチ画像も一緒に表示されます。
アイキャッチ画像の説明

例えば、あなたのブログが他者から紹介されたとき、下記の画像のようなアイキャッチ画像で表示されます。
アイキャッチ画像の設定

他人からブログのトップページのURLが紹介されたときや、記事単体にアイキャッチ画像を設定しないときに表示される画像を設定しておきましょう。

設定しておかないと、はてなブログのロゴが入った画像が表示されてしまいます。

↓下記の方法で、アイキャッチ画像を設定します
アイキャッチ画像をやり方

基本的には、ブログアイコンと一緒でいいと思います。

※スマホからも画像設定ができます。

 

【3】プロフィール画像の設定

ブログに表示されている、プロフィールのアイコンの変更ができます。

アイコンは、はてなブログだけではなく、はてなブックマークやはてなサービス全体で使用されるものです。

設定方法です。
プロフィール画像の設定

最後は、必ず下のほうにある青い文字の『変更する』をクリックしてください。
クリックしないと変更が反映されません。

※反映には時間がかかることがあるので、注意してください。

 

その他はてなブログの各設定

その他のやったほうがいい、はてなブログの細かい設定を画像つきでご説明します。

 

【1】パソコン版のトップページの記事数の変更

これはパソコン版のみの設定になります。

レスポンシブデザインにしている場合は、スマートフォンやタブレットでも反映されます。

レスポンシブデザインとは、パソコンでもスマホでも、自動的に最適なサイズに変更してくれるものです。

私はいっぺんに、よりたくさんの記事を紹介したいのでマックスの「15」にしています。
なぜなら、たくさん読んでもらえるからです。

もう一つ理由があります。
記事が少ないと、読者は『次のページ』ボタンを押さなくてはいけません。

読者にひと手間あたえてしまうと、ブログから離脱してしまう可能性が高くなります。

 

【2】アバウトページの変更をする

アバウトページは『IDコード』がクリックされると、表示されるページです。
アバウトページの説明

『ダッシュボードの設定』→『aboutページの編集』をクリックします。
アバウトページの管理画面

アバウトページの管理画面2

かんたんな自己紹介を書いていきましょう。
『ブログの説明文』と同じでもいいと思います。

HTMLコードで書かなければいけないので注意してください。

かんたんにHTMLコードを取得できるやり方を動画で撮りました。

 

【3】HTTPSを有効にする
Httpsの変更方法

はてなブログが提供するドメインを設定しているブログは、https配信を利用できます。

このHttps配信の設定で、信用できるブログであるということが証明されます。
Googleからの評価も上がります。

独自ドメインを使用していない人は、https配信を利用できます。
例えば、以下のURLの人は設定しておきましょう。

  1. hatenablog.com
  2. hatenablog.jp
  3. hateblo.jp
  4. hatenadiary.com
  5. hatenadiary.jp

独自ドメインを取得しないで、無料ブログで続けようと思っている方は、必ずやっておきましょう。

今まで、記事をたくさん書いてしまっている人は、https配信設定にする場合の注意事項が書いていますので、必ず確認してください。
はてなブログのHTTPS配信について

2018年4月12日時点で、はてなブログの独自ドメインのhttps対応は行われていません。
対応になったら、随時記事で情報を公開させていただきます。

2018年6月11日以降、新たに独自ドメインを設定したブログは自動的にHTTPSで配信されるようになりました。

ユーザーがあらためてHTTPS配信を有効に設定する必要はないです。

2018年6月11日以降、はてなブログの独自ドメインを設定する際に

「HTTPS配信が有効になることを理解したうえで、独自ドメインを設定します」

というチェックボックスが表示されます。

チェックをいれると、HTTPS配信されるようになります。

 

【4】コメントの設定方法

はてなブログには、記事に対してコメントできるようになっています。
コメント欄の説明

このコメントを表示するかしないかの設定をしておきましょう。
コメントのセット方法の説明

コメントされたくない方は、「なし」にしておきましょう。
わたしは、はてなブログのユーザーしかコメントできない「ユーザー」に設定をしています。

無難に、承認制にしておくことをおすすめします。
スパム的なコメントがつく可能性もあるからです。

わたしは、3年以上はてなブログをやっていますが、へんなコメントがきたことは一度もありませんのでご安心ください。

 

デザイン関係の設定!やり方を動画で解説

はてなブログのデザインテーマのオススメはを紹介します。ずばり、レスポンシブデザインに対応しているテーマです。

なぜなら、レスポンシブデザインでないと、パソコン版のデザインとスマホ版のデザインの両方を設定しなくてはいけないからです。

あともう一つメリットが、アクセスがあがること。

以前は、レスポンシブデザイン対応にしていませんでした。

しかし、レスポンシブデザイン対応に変更しただけで、毎日500アクセスくらいの違いがでたのです。

必ず、レスポンシブデザインのテーマになっているかどうかは、確認するようにしておきましょう。

レスポンシブデザインのやり方は、動画ではなく、下記に画像でやり方の説明があります。

 

デザインは人気があるテーマを選ぶようにしてください。

人気があるテーマはシンプルです。

カスタマイズ情報を調べたときにも、たくさんの情報が出てきます。

はてなブログのテーマを選ぶときは、人気順というボタンがあります。

そちらから、お気に入りのデザインを選ぶようにしてください。

 

パソコンから見たときのデザイン関係の設定方法を動画で解説

はてなブログのデザイン変更のやり方を、動画に撮りました。

動画より下の文章は、動画でやっている内容を詳しくを説明しています。

レスポンシブデザインにした方は、パソコン版のデザイン設定だけで大丈夫です。

※スマホのカスタマイズの、レスポンシブデザインにチェックを入れる作業は必要になります。

 

【1】ヘッダーに背景画像を入れる

ブログに背景画像や背景色を適用します。

オリジナル画像を自分でアップロードするやり方もあります。

デザインテーマによっては、背景画像が表示されないので注意してください。

 

【2】ヘッダーの画像を入れる

ヘッダー画像はブログを印象づける大切なものです。

慎重に決めましょう。

ブログを覚えてもらえる、インパクトのある画像にすると良いでしょう。

レスポンシブデザインテーマを選択している人は、パソコンに挿入した画像がスマートフォン版にも自動的に表示されます。

 

【3】ソーシャルボタンの記事下の表示を増やす

ソーシャルボタンの説明画像
このようなのが、記事下のソーシャルボタンです。

Googleポケットには、必ずチェックを入れてください。
Googleポケットは、オンライン上のブックマークみたいなものです。

読者がこのボタンを押すことによって、Googleからの評価を上げることができます。

良質なコンテンツを作っていけば、Googleポケットに登録してもらうことができるようになります。

100以上の人がGoogleポケットに登録してくれている記事があります。

その記事は、2018年4月8日現在、「音声入力」で1位に表示されていることからも、ブックマークやGoogleポケッ

トの効果で、Googleの評価が上がっていることがわかります。
Google音声入力が便利すぎる!?Googleドキュメント無料ソフトの使い方【パソコン、スマホ】

 

【4】パンくずリストにチェックを入れる

パンくずリストは、読者が今どのカテゴリーとどの記事の読んでいるのかをわかりやすくさせるためのものです。

パンくずリスト
例えば、上記のようなのがパンくずリストです。

パンくずリストを設置することによって、Googleからの評価が上がります。

動画でやり方を説明しています。

 

【5】サイドバーの設定

サイドバーの設定は大切です。

サイドバーは、初期設定のままにしておくと、ブログをたくさんの人に読んでもらうことができません。

設定をしないとサイドバーに過去の記事や関連記事が表示されないからです。

サイドバーがないと、読者は次の行動ができません。

サイドバーに関連記事などがあり、目につけば他の記事も読んでくれる可能性があります。

サイドバーに関連記事などを挿入しておくことによって、よりたくさんの人に記事が読んでもらえるようになります。

パソコンから見たサイドバーは、スマホからみると記事の下に表示されます。

読者は記事を読み終わったときに次の行動をさがすので、よりたくさんの記事を読んでもらうには大切な設定なのです。

サイドバーのプロフィールは、あなたの人となりがわかるようなことと、あなたがどういったブログをやっているのかについて、わかりやすく書いてあげてください。

 

注目記事や関連記事などは、「サムネイル画像を表示させる」にチェックを入れるようにしてください。

文字だけのタイトルより、圧倒的にクリックされる確率が高くなります。

サイドバーは、読者が読みやすくなるように決めていきましょう。

カテゴリーも、サイドバーに入れるようにしましょう。

なぜなら、読者が読みたい記事のジャンルを選択できるからです。

カテゴリーは、読者にも優しいので必ず入れるようにしてください。

 

【6】記事の下に「関連記事」を表示させる

記事の下に関連記事を挿入する設定は必ずやってください。

なぜなら、読者がたくさん記事を読んでくれるからです。

記事の下は、読者が次のアクションをする場所です。

 

ここに関連記事があれば、読者はクリックします。

これをやっておかないと、非常にもったいない。

以下の画像の設定からできます。

「管理画面」にて→「デザイン」ボタン→「カスタマイズ(工具のマーク)」ボタン→「記事」ボタン→「関連記事」
管理画面の関連記事を挿入する設定

記事の下に「関連記事」は必ず表示させてください。

 

スマホ版のデザインの変更方法

スマートフォン用の画面と、パソコン版の表示の画面の違いはサイドバーがあるか、ないかです。

レスポンシブデザインのテーマを選んだ方は、必ずレスポンスシブデザインの「チェックボックス」にチェックを入れてください。
レスポンシブデザインのチェック

チェックを入れないと、レスポンシブデザイン対応にスマートフォンが表示されません。

パソコン版とスマートフォン版のデザインを同じにしたくない方は、チェックを入れなくても大丈夫です。

レスポンシブデザインをスマホにも対応させる方は、この作業だけで大丈夫です。

デザインによっては、レスポンシブデザインにチェックを入れても、レスポンシブデザイン対応に適用しないことがあります。

デザインテーマのインストールサイトのところに、レスポンシブデザインの説明がありますので、必ず確認するようにしてください。

わたしのはてなブログの経験から、アクセスがあがりますので、必ずレスポンシブデザイン対応にしておきましょう。

 

はてなブログのグループに加入する

はてなブロググループとは、はてなブログをやっている人たちのコミュニティです。

必ず、自分のブログのジャンルと似たグループに参加してください。

記事が、参加したコミュニティに紹介されるから、たくさんの人に読まれるようになります。

参加方法をご説明します。
はてなグループ2

はてなグループの検索画面

はてなグループ3

参加することによってGoogleからの評価もあがると言われていますので、必ず参加してください。

 

はてなブログの最低限のカスタマイズ

私はブログのカスタマイズについて、最低限のことをやればいいと考えています。

なぜなら、ブログは記事が1番大切だからです。

文章を書かないと、意味がありません。
読者の役に立つこと見栄えではなく、あなたの文章なのです。

だからカスタマイズに時間をかけるのではなく、文章を書くことに注力してください。

ただ最低限のカスタマイズが『見出しをきれいにする』は必要になります。
必ずやるようにしてください。

見出しのカスタマイズだけで、読者にとって読みやすい記事にすることができるからです。

例えば、下記の画像を見てください。
見出しありと見出しなしの比較

赤枠が見出しあり。
青枠が見出しなし。

いかがでしょうか?
全然ちがいますよね?

見出しのカスタマイズだけは必ずしてから、記事を書きましょう。

※デザインテーマの変更によって、はじめから見出しのカスタマイズがされているものもあります。

その場合は、見出しのカスタマイズは必要ありません。

はじめにテストで、記事に見出しをつけて「プレビュー」して確認しましょう。

 

見出しのおすすめはこちら!
見出しの説明

大見出しと中見出しのカスタマイズのやり方

やり方を動画で撮りました。

大見出しのカスタマイズのhtmlコード

.entry-content h3{
    color: #444444;
    background: #f3f3f3;
    padding: 10px 15px; 
    border-left: 10px solid #6f112a;
    }

中見出しのカスタマイズのhtmlコード

.entry-content h4 {
  padding: 4px 10px;
  color: #111;
  border-top: 2px solid #2d70a4;
  border-bottom: 2px solid #2d70a4;
}

こちらのコードを、「ダッシュボード」→「設定」→「パソコン版のカスタマイズ」→「デザインCSS」の1番下の空いているスペースに貼り付けます。
デザインCSSの場所

見出しの色は下記を参考に変えられます。動画でやり方を解説しています。
HTMLカラーチャートから、好きな色を選択しましょう。

はてなブログの書き方と使い方について知りたいかたは、こちらの記事をお読みください。

 

はてなブログの有料版(Pro)にしたらやる設定

はてなブログの有料版にしたら、やらなければいけない設定もたくさんあります。
下記の設定をすることになります。

    1. トップページを一覧形式にする
    2. 記事にキーワードリンクを付与しない設定
    3. はてなブログ側の広告を非表示にする
    4. ヘッダとフッタ(PC版)の非表示

動画と画像で解説していきます。

まずは動画でやり方と解説!

下記で画像で解説していきます。

 

【1】トップページを一覧形式にする

管理画面の「設定」→「詳細設定」のタブをクリックします。
管理画面の詳細ページ

「一覧形式」にチェックを入れて、下記赤枠はすべてチェックします。
有料版の管理画面でやることの画像
変更前↓ 全文形式
トップページの全文形式の説明
変更後↓ 一覧形式
ブログのトップページ

トップページが一覧形式に変更されます。

トップページを訪れた読者が見やすくなります。

 

【2】記事にキーワードリンクを付与しない設定
キーワードリンクの説明

赤い矢印のところに下線が入っているのが分かりますか?

下線を消す作業をしてください。

キーワードにリンクが貼られてしまうと、読者がクリックすると、ブログを離脱されてしまうからです。

キーワードリンクがあると読者も間違ってリンクをクリックしたりしてしまい。
「このブログ読みづらい……。」と思われてしまします。

 

【3】はてなブログ側の広告を非表示にする

無料の場合、はてなブログ側は、1番目立つところに広告を表示させています。

読者が流出してしまうため、早めに有料版にしておくことをおすすめします。

パソコンから見たときのトップページです。各記事の下に、すべて広告が表示されてしまいます。
パソコン版トップページの広告位置

スマホから見たときのタイトル下↓
広告の配置位置

スマホから見たときの記事下
広告の配置位置

 

【4】ヘッダとフッタ(PC版)の非表示

読者を流出させてしまう可能性があるので、必ず変更してください。

ヘッダー↓ 赤矢印をクリックされてしまうと読者が流出してしまいます。
ヘッダーの説明

フッター
フッターの説明

動画には載っていません。

 

【5】検索エンジン最適化

管理画面の検索エンジン最適化のキャプチャ画像

検索エンジン最適化はSEOのことです。Googleに「ブログにどんなことを書いていますよ!」と伝えることができます。

きちんと設定しておきましょう。

 

①ブログの概要

あなたのブログに書きたいことの「キーワード」を含めて、ブログの説明文を書いてください。

関連するキーワードも盛り込んでください。

例えば、「シンプルライフ」に関する記事を書くとしたら、「断捨離」というキーワードなども含めるということです。

 

②ブログのキーワード

ブログのキーワードは多すぎない程度に4つ~5つ程度入れてください。

キーワードは「,」カンマで区切りましょう。

「シンプルライフ,断捨離,ミニマリスト,スローライフ」

こんな感じです。

 

アカウント設定

Amazonと楽天のサイドバー商品紹介

はてなブログの「記事を書く」画面で、サイドバーの「Amazon」や「楽天」の商品紹介を使用する場合は、アフィリエイトのアカウントの登録をしておきましょう。

アフィリエイトの報酬が入ってくるようになります。

 

↓アカウント設定を押します

管理画面のアカウントの変更ボタンの説明画像

 

Amazonと楽天のIDを入れてください。

アフィリエイトのID取得方法の説明画像

IDの取得のやり方は、画面の右側にある「IDの取得方法」のリンクを参考にしてください。

Google AdSenseIDは、入力しないでいいでしょう。

ご自身で、広告を貼る位置を決めて、「デザイン」からHTMLコードを貼るようにしてください。

 

まとめ(はてなブログの設定のやり方)

はじめのうちに上記の設定は必ずやるようにしてください。
アクセスを上げるために、効果の高い方法だからです。

最後にやる作業をまとめると……。
はてなブログの初心者の方は、この設定だけはやろう!

  1. メインタイトルの設定
  2. 写真の登録をするところは3つ
  3. その他はてなブログの各設定
  4. パソコンから見たときのデザインの設定
  5. スマホ版のデザインの変更方法
  6. はてなブログのグループへ参加する
  7. はてなブログの最低限のカスタマイズ
  8. 大見出しと中見出しのカスタマイズのやり方

有料版にしたらやる設定

    1. トップページを一覧形式にする
    2. 記事にキーワードリンクを付与しない設定
    3. はてなブログ側の広告を非表示にする
    4. ヘッダとフッタ(PC版)の非表示

一回やってしまえば、あとは何もしないで大丈夫です。
記事を書くことに専念できます。