挫折した副業3つ!失敗の体験談【物・本のせどり・FX。アフィリエイトは……】


石黒と文字のせ

  • なんの副業をやれば挫折せずにできるのか?
  • どうやれば、稼げるのか?

ということを、気になっている人も多いと思います。

「自分に合ったを知りたい!」

そんな模索中のあなたに向けた記事です。

わたしの副業の挫折の体験を知ることで、

「こんな副業があるんだ!」
とか、
「わたしには合っている副業はこれかも!?」と参考にしていただければ幸いです。

わたし、ブログサポート60の石黒は、3つの副業に挫折してきました。

自分の力で稼ぎたいと思っては、挫折してきたんです。

挫折して、はじめて自分に合った副業が見つかるとも思います。

だから、大いに挫折してほしいとも思っています。

この記事では、わたしが挫折した副業3つを、体験を交えてお伝えします。

最後に、挫折せずに続けられている副業を1つ紹介したいと思います。

記事を読み終えると、自分に合った副業が分かるようになるかもしれません。

あなたに合っている、挫折しない副業を探してみてください。

挫折した副業3つ(本・物のせどり、FX) & 続いた副業(アフィリエイト)

動画でも、「挫折した副業3つ」を語っています。

Googleでは「副業 挫折 プログラミング」と検索している人が多いみたいですね。

わたしはプログラミングをやったことがないので、挫折の経験を語れないのです。

でも、やっぱり、自分が楽しい副業を見つけることが、挫折しないために大切ですよね。

挫折した副業【1】本のせどり

一番最初にやって挫折した副業が、本のせどりです。

「副業」、本のせどりとは……。

BOOKOFFなどの古本屋に行って、アマゾンで販売されている金額よりも安い本を仕入れて、利ざやを稼ぐ副業です。

スラムダンクの著者、井上雄彦さんのイラスト本とかは、古本屋さんでの販売価格は高いんですが、売れる金額も高いのでよく探していました。

 

挫折原因【1】クレーム対応に挫折

石黒とクレーム対応という文字

なぜ、本のせどりという副業に挫折してしまったのか、理由を説明します。

ある日、休みの日にアウトレットでショッピングを楽しんでいました。

そのとき「商品の発送の連絡がない!」と、電話がかかってきたことがありました。

そのほかには、「商品がカビ臭い!」とかクレームがありました。

そのクレーム対応の連絡をしたりなど、お客様の対応に追われることがあり、本のせどりの副業に挫折しました。

あとは、ブックオフで「本のバーコードをひたすら打ち込んで、Amazonでの出品価格を調べていく」という姿に、あまりかっこいい副業じゃないと思ってしまった、というのもあります。

本のせどりは、Amazonですぐに価格競争になってしまったりして、すぐに値崩れを起こしてしまいます。

「仕入れした金額よりも安く売らなければいけない。」ということも多々ありました。

 

挫折原因【2】在庫のリスク

本のせどりは、在庫を抱えるリスクがある副業です。

仕入れをミスってしまうと、大量の本が家に残ってしまうことになり、挫折する原因になります。

私も、資格関係の本が高値で売れるため、ばんばん仕入れをしていたら、とつぜん売れなくなってしまった経験がありました。

結局、売れなかった大量の本はブックオフで処分をしましたね…。

もちろん、購入した価格より安い金額で引き取りをしてもらう形になります。

ブックオフで処分したあとに、出品停止を忘れて、再度購入しに行った苦い経験もあります(笑)

 

挫折原因【3】本のせどりは利益が低い

本のせどりは、利益率が低い副業というも、挫折してしまった原因でした。

1件販売しても、高くて500円の利ざやを稼げれば良い方だと思います。

仕入れの手間、発送の手間を考えると「労力に合わない副業」と考えてしまいました。

 

本のせどりが挫折せずに続けられる人

こんな人は挫折しないでできる副業かもしれません。

お宝探しを楽しめる人です。

眠っている本の中から、お宝を探して高く売れた時の喜びは大きいです

100円で仕入れた本が、1万円ぐらいで売れた時は、かなり嬉しかったのを覚えています。

一番初めにせどりの感覚をつかむには、本のせどりの副業が良いのではないかなと思います。

発送の手間も少ないです。

仕入れた本は、中身にマーカーが引いてあったり、ドッグイヤーといって折り目がついていることがあります。

それをしっかり確認しておけば、商品のクレームもそんなに多くない副業です。

まずは自分が読み終わった本を、ヤフオクやメルカリで販売してみる、というところから始めてみるといいですね。

まずは、本のせどりが、どんなものかというのを体験してみるのが、挫折しそうかどうか判断できる良い材料になると思います。

挫折した副業【2】物のせどり

ブログサポート60の石黒と物のせどりという文字

なぜ、物のせどりという副業を挫折してやめてしまったのか。

それは、仕入れや発送にとても時間がかかる副業だったからです。

私はミニマリストなので、そもそも物を購入することに全く興味がなくなってしまったというのも、挫折した原因です。

家が仕入れのモノで溢れてしまうのは、耐え難かったです。

今はFBAといって、Amazonの倉庫に物を送るだけで、管理や発送などを行ってくれるサービスがあるので大きな手間はない副業かもしれません。

 

こんな人は挫折しない副業かも!?

リサイクルショップなどに行くのが好きな人です。

以前は、わたしもリサイクルショップなどで商品を探すのが好きだったので、楽しんでいました。

「このブランド品は、相場よりも安いなー!」とか、そういうのを見つけるのが好きな人には、挫折しないで続けられる副業だと思います。

私も以前は、そういうのが好きでした。

お宝探しをする気分で、「休日に副業で稼いでみる」というのもいいかもしれません。

自分が何か商品を購入する時も、安く仕入れることができます。

そういう目利きも鍛えることができる副業です。

挫折した副業【3】FX

ブログサポート60の石黒とFXという文字

FXが少し流行り始めた、10年以上前(2010年)ころだと思います。

稼げる副業なのかなー、と思ってやってみました。

その時は、周りにFXをやっている人なんていなかったので、友達を誘って一緒にやりました。

でも、ビビりな私は大きい額をFXにつぎ込むということはしなかったです。

そのため利益もほとんど出ず。

マイナスになることも、ほとんどありませんでした。

何よりもつまらなかった、というのがFXという副業を挫折して辞めてしまった理由だと思います。

自分で価値を生み出していない副業だなあ、と感じてしまったためです。

FXで儲けるのであれば、「自分が価値を生み出して稼げるようになった方がいいなぁ」と感じたんです。

一緒に誘った友達はたしか300万円という金額を、FXで損したと言っていました(^_^;)

その友達は、自分のビジネスをしていて、その挫折、失敗を糧に活かせるような友達だったのでいいかもしれませんが、、、。

私のようなビビりのような人は、投資信託のようなコツコツと積み上げていけるような投資(副業)の方が挫折しないで良いかもしれません。

今、私は確定拠出年金でコツコツと株を購入していますね。

先進国のインデックスの株を購入していますが、その株の値動きというのは一切見ることがありません。

淡々と積み上げをしていっているだけです。だから、挫折せずに続けてこられています。

株価に一喜一憂する副業は合っていません。

FXも同じです。

値動きを毎日敏感に察知する作業は、時間がいくらあっても足りないなと感じました。

疲れて、挫折してしまう副業だと感じました。

 

挫折せずに続いている副業(アフィリエイト)

ブログサポート60の石黒とアフィリエイトの文字

わたしの挫折せずに続いている副業は、ブログアフィリエイトです。

会社員のときから、コツコツと書いていました。

ブログのアフィリエイトで成果を出すには、時間はかかります。

だからこそ副業に向いているとも言えます。

挫折してもリスクがありません。

アフィリエイトは、価値を生み出せている副業と感じられるところが、挫折せずに続けられている大きい理由だと思います

わかりやすく商品やサービスのことを伝えたりするのが好きです。

「世の中の役に立っている」という感覚が得られやすい、というのもブログ副業の良いところです。

ブログアフィリエイトは、積み上がっている感じがあるところが、挫折しにくい理由とも言えます。

あとブログアフィリエイトは、圧倒的に手間が少ない副業である、ということが言えます。

デメリットは、参入する人が多いので、ライバルも多い副業ということです。

でも、一度ブログアフィリエイトのやり方を覚えてしまえば、商品の発送や、商品の管理、お客様の対応がアフィリエイトにありません。

そこが一番の魅力で、挫折しにくいという特徴の副業だと思います。

たくさんの商品の中から好きなサービスや商品を紹介していく副業です。

良い商品を紹介して、広告主、ブログの読者、報酬をえられるブロガー、Win-Winの関係を築けるのがアフィリエイトという副業です。

まとめ『挫折した副業3つ(本・物のせどり、FX)』

わたしの副業の挫折体験をお伝えしてきました。

  1. 本のせどり
  2. 物のせどり
  3. FX

あなたに合っている副業は見つかりましたでしょうか?

とりあえず、小さくやってみることが大事だと思います。

挫折したとは言いましたが、会社員をするなら、なんとかせどりで生計を立てると思います。

そのくらいには、せどりという副業も楽しかったです。

それより、積み上がるアフィリエイトがわたしには合っていたという感じです。

やってみたら、せどりもけっこう楽しかったです。

自分で稼ぐという体験ができるのも、副業の良いところです。

挫折せずに続けられる副業を探してみてください。

ブログアフィリエイトをはじめてみたい方は、まずは無料でできるはてなブログ体験してみてはいかがでしょうか?

こちらの記事に、ブログの開設からアフィリエイトのやり方まで網羅した記事があります。