【講座2】たった10記事でA8.netの報酬を得る戦略!はてなブログ実践講座

たった10記事でA8.netの報酬を得る7つの戦略!はてなブログ実践講座

A8netで稼ぐためのやり方が体系的にまとまっているので、やることが明確になり最短で稼ぐことができます。

※動画と文章が混ざっています。

【1】最短で稼ぐ考え方

  1. 【目次】ASPで最短で稼ぐ講座
  2. まずは○○○を作ることに時間をかける
  3. まず1つレビューする
  4. ○○して記事を作る
  5. ○○に絞るからやることが明確になる
  6. SEOで集客ができなくても他の媒体からアクセスを集めることができる
  7. まずは1万円稼ぐことに集中する
  8. 今雑記ブログの人だんだんとジャンルを絞る
  9. 一つ一つの記事の質をあげていくことが大事
  10. 失敗してもいい
  11. ○○○○○○○○○はとりあえず捨てる
  12. Google上位→3ヶ月から6ヶ月ぐらい

 

【2】A8.netでの案件の探し方

  1. 商品A8.netの選びには時間をかけること
  2. とりあえずやってみるということも大事
  3. A8.netから商品案件選び方
  4. まずは一つの商品に詳しくなる
  5. 使った商品→ASP取り扱いある
  6. A8.netの成果が出やすい案件
  7. ○○○○○案件は狙わない
  8. ランディングページがきれいかどうか
  9. 人気のある案件でも大丈夫な理由
  10. ○○できない案件もある
  11. ○○○をとりあえず試してみるのもありです
  12. 選ばない方がいいジャンル
  13. ○○○○○でも売っている→要注意
  14. 購入の10%などの報酬の場合はしっかり○○してから
  15. 圧倒的○○があると売れやすくなる
  16. A8では○○○○○の案件を選ぶ

 

【3】注意!選んだ案件の申し込みのためにやること

  1. ○○○○○○○○をできればする
  2. なぜ自分で○○○○○○をするのか
  3. 実際に申し込みをする時やること
  4. 実際に申し込みできない案件はどうする
  5. その商品が発信している○○をすべて見る
  6. その商品について誰よりも詳しくなる
  7. ○○に思ったことは△△にお問い合わせをする
  8. 疑問→情報が出なかった→チャンス

 

【4】ブレインストーミングでキーワードを出す

  1. 思いつくキーワードをブレイストーミング
  2. 最初に○○を使うとあとでラク
  3. キーワードの出し方の具体例
  4. ○○○○を分けてキーワードを考えてみる
  5. ○○○で使うキーワードを考えてみる
  6. 今の○○昔の○○→どんなキーワード使う
  7. ○○から→ターゲットが使うキーワード考えてみる
  8. ○○○のキーワードはライバルが多い
  9. ○○○だとキーワードが出てこないことがある
  10. 商品の口コミを調べてみる→○○○○○○○○
  11. 【リアルタイム検索】口コミ探しや最新情報の収集には○○○○○○○○が最適
  12. 【ツールを使う】キーワードだし終わったら

 

【5】キーワードの仕分け・ライバルチェック

  • キーワード選定によって、あなたが時間を無駄にしてしまうかどうかが決まる
  • ツールでキーワードの需要調べる
  • ◯◯に近いキーワードを残す→書く
  • まずは◯◯ライバルが弱いキーワードからねらう
  • 検索意図が◯◯なものから狙う(文章のみ)
  • ライバルチェックの方法
  • こんなときはライバルが弱いと判断する(文章のみ)
  • ツールで他人の稼いでいるサイトを見極める方法
  • ライバルのチェックは◯◯ツールがおすすめ(文章のみ)
  • ◯◯のキーワードのみ残してください
  • ライバルチェックが分からないときの対処方法(文章のみ)
  • Googleは◯◯作業

★こちらの講座の内容もチェックするとより理解が深まります★

SEO対策!キーワード選定の具体的なやり方

(お伝えしてあるパスワードで見ることができます)

 

【6】サイトの設計図を作る

  1. 記事単体では上がらない
  2. カニバリを防ぐためにサイト設計をする
  3. まずは10記事でサイトの◯◯を作る
  4. サイト設計はマインドマップツールを使う

 

【7】検索される記事の書き方

  1. ◯◯キーワードで書いてはいけない
  2. 1記事1キーワードで書く(文章のみ)
  3. 10記事誰にも負けない
  4. レビュー記事の書き方
  5. テンプレートを使ってターゲットを決める
  6. 記事を書く前に◯◯してもらうことを決める
  7. 冒頭ですぐに◯◯を返すこと
  8. 冒頭文は型を決めて書く
  9. 冒頭文には◯◯を最低2つは入れる(文章のみ)
  10. 読者にしてほしい◯◯を決める(文章のみ)
  11. 体験談を入れる(文章のみ)
  12. 記事の書き方のチェックリスト(文章のみ)
  13. 【検索される記事の作り方】◯◯で答えを返す・口コミをさがす
  14. 読者を◯◯◯させない
  15. 公式サイトで分かることを書いても意味がない(文章のみ)
  16. 検索1位を狙う考え方
  17. 集客する記事の書き方
  18. 10記事書き終えたら◯◯を入れる
  19. 狙ったキーワードの順位をしっかりとチェックする

 10記事をしっかりとリライトしていくことが大事です。

リライトの講座へとお進みください。

【別コンテンツ】記事の修正・リライトのやり方