はてなブログBusiness(ビジネス)の利用でサブディレクトリオプションが使える


はてなブログBusiness(ビジネス)の利用を検討されている企業や個人事業主の方向けの記事です。

この記事を読むことで、こんな悩みが解決できます。

  • はてなブログBusiness(ビジネス)を利用するメリットってあるの?
  • はてなブログBusiness(ビジネス)に加入できるのは法人だけでなの?

2014年から、はてなブログを運営したきたブログサポート60の石黒が「はてなブログBusiness(ビジネス)」の利用について解説させていただきます。

はてなブログBusiness(ビジネス)を利用して運用されている企業様から、カスタマイズのご依頼がありましたのでその経験からお伝えします。

はてなブログBusiness(ビジネス)とは?

はてなブログMediaというプランで、企業のサイト運営をはてなブログがサポートをしていました。はてなブログMediaは、月額70000円~という料金です。

しかし、2020年09月17日に安い料金で、企業がはてなブログを使えるプランを発表しました。

それが、はてなブログBusinessです。

はてなブログMediaより、はてなブログBusinessのほうが安く使える分、機能が絞られています。

企業が気軽にはてなブログを、ビジネス利用で使えるようになったということです。

 

はてなブログBusiness(ビジネス)を利用できる人は?

基本的には、法人の企業が「はてなブログBusiness」を使います。

はてなブログ法人利用ガイドラインには以下のような記載があります。

スタートアップや中小規模の法人向けのプランで、プラン申込時に資本金5000万円以下、もしくは設立から5年以内の法人のみ利用可能です。

引用:はてなブログ法人利用ガイドライン

 

法人は、はてなブログの有料版を使うことができないようです。

法人がはてなブログをご利用になる場合、原則として、法人情報の登録を行い、法人向けのプランに加入頂く必要があります。

引用:はてなブログ法人利用ガイドライン

 

サークルや同好会などの団体や個人事業主は「はてなブログBusiness(ビジネス)」を利用はできないのか?

サークルや同好会などの団体や個人事業主は「はてなブログビジネス」を利用せずに、はてなブログ通常の有料版を使って良いと明記されています。

サークルや同好会など団体としてはてなブログを利用する場合、かつ、その組織が法人ではない場合には、有料プラン「はてなブログBusiness」をお申し込み頂く必要はなく、個人向けのプランをご利用いただくことが可能です。また、個人事業主も法人ではないため、同様に個人向けのプランをご利用いただけます。

引用:はてなブログ法人利用ガイドライン

そもそも、はてなブログBusinessの料金のほうが高いです。

では、個人事業主がはてなブログビジネスを利用するメリットってあるのでしょうか?

個人事業主がはてなブログビジネスを使うメリットは、サブディレクトリオプション機能が使えることです。

 

はてなブログのBusiness(ビジネス)の利用は法人だけではない。個人事業主でも使える可能性がある

はてなブログ法人利用ガイドラインには以下のような記載があります。

なお、「はてなブログBusiness」のサブディレクトリオプション機能の利用を希望する場合、「はてなブログBusiness」をお申し込みいただいて問題ありません。

引用:はてなブログ法人利用ガイドライン

サブディレクトリを使えるのは、「はてなブログBusiness(ビジネス)」を利用するメリットなので、自社サイトを持っている個人事業主の方は、申し込みをしない手はありませんね。

 

はてなブログのビジネス利用の最大のメリット!サブディレクトリオプション機能とは?

はてなブログのBusiness(ビジネス)利用に申し込みすると、サブディレクトリを使うことができる可能性があります。

現在、トライアル企業を募集中とのことで審査があり、サブディレクトリオプションが使えるかどうか決まります。

企業様のカスタマイズのお手伝いをさせていただいた感じだと、1日とか2日で審査が終わるわけではないようです。

まだベータ版での運用ということですね。

 

はてなブログBusiness「サブディレクトリオプション」先行β利用申込みを受付けます

引用:はてなブログBusiness「サブディレクトリオプション」先行β利用申込みを受付けます

 

例えば、あなたが以下のようなホームページのURLを持っていたとします。

https://www.◯◯◯◯◯.jp

その場合、はてなブログでブログ機能を使いたい場合に以下のようにサイトの直下に設置して利用することができませんでした。

https://www.◯◯◯◯◯.jp/media/△△△△△△/
https://www.◯◯◯◯◯.jp/blog/△△△△△△/

でも、2020年9月から、はてなブログで「サブディレクトリオプション機能」を使える可能性が出てきたということなのです。

自社のサイトの信用性を担保したまま、はてなブログをBusiness(ビジネス)利用で立ち上げることができるのです。

自社のホームページサイトを持っている場合は、そのサイトのドメインパワーを活かしてブログ運用ができるということです。

通常、はてなブログBusiness(ビジネス)の利用でなく通常版で立ち上げる場合は、自分のサイトに紐づくURLをはてなブログで使うことはできませんでした。

でも、当サイトの例でいけば、はてなブログのBusiness(ビジネス)の利用で、以下のようなドメインを使うことができる可能性があるのです。

https://blog-support.jp/blog/

サブディレクトリオプションを利用するには、はてなブログ側の審査が必要になります。

 

はてなブログBusiness(ビジネス)利用で使えるサブディレクトリオプションのメリット

はてなブログBusiness(ビジネス)の利用で使用できるサブディレクトリのメリットは、なんと言ってもGoogleからの信頼をそのまま受け継ぐことができるということです。

今まで運営してきた企業のホームページは長いGoogleの検索エンジンに登録されています。

信頼性を受け継ぐことができます。

例えば、昨日Googleの検索エンジン上に登録されたサイトと、10年前からGoogleに登録されているサイトであれば後者のほうが信頼性が高いということです

はてなブログBusiness(ビジネス)の利用で使用できるサブディレクトリを使うと、サイトを立ち上げてから、すぐに検索上位に表示されやすいということです。

それだけ、Googleから評価されているドメインだからです。

はてなブログの通常版で立ち上げたサイトよりも、はやくアクセス数が集まる可能性があります。

Google検索の上位に表示されやすいからです。

2020年から、サブディレクトリのドメインが上位表示しているケースをよく見ます。

2019年には見なかった現象でした。それだけ、Googleが企業のドメインを評価しているということです。

サブディレクトリで運営することは、かなり優位に働くといえます。

使わないのはもったいないです。

※サブディレクトリオプションは審査があるので、はてなブログBusiness(ビジネス)の利用は審査結果が出てからにしてください。
審査に受からなくてもはてなブログBusiness(ビジネス)を利用しなくてはいけなくなってします。

 

はてなブログBusiness(ビジネス)の利用で使えるサブディレクトリオプションの料金

はてなブログBusiness ¥4,980/月
サブディレクトリ
オプション
月額利用料金:
¥15,000/月
合計 19980円

サブディレクトリオプションは、はてなブログBusinessとは別途に15,000円の費用がかかります。

はてなブログBusinessの料金が4,980円になっていますが、1年払いや2年払いにできるのかもしれません。それは明記されていませんでした。

2021年4月2日時点だと、クレジットカード支払いに対応しておらず振り込みのみらしいですが、そのうち対応すると明記されていました。

 

自社のメディアを持っていない企業や個人事業主は、はてなブログBusiness(ビジネス)の利用は意味がない?

サブディレクトリオプション機能を使わないのであれば、個人事業主がはてなブログBusinessを利用するメリットは少ないのではないかと思います。

使える機能は、はてなブログの有料版と変わらないからです。

そして、料金が高いからです。

はてなブログの有料版とはてなブログBusiness利用の見た目の違いは、はてなブログのプロフィール欄に「Business」と表示されるかされないかです。

はてなブログのプロフィール欄

「Business」と表示されると、「Pro」となっているよりは信頼性が上がるかもしれませんよね。

 

はてなブログBusinessの料金プラン

はてなブログビジネスの料金プラン

引用:https://hatenablog.com/guide/corporation

法人で技術ブログを運営する場合は、はてなブログBusinessの料金はとても優遇されています。通常のはてなブログの有料版と同じ料金です。

はてなブログBusinessの場合は、2年コースでも月に2,988円かかります。

 

はてなブログBusinessを利用するメリット

はてなブログ側に面倒な管理を任せることができる

サーバーの管理などはてなブログに任せることができるので、自分ではメンテナンスをする必要がありません。

ワードプレスのように自分で管理することが格段に減ります。

ワードプレスよりもトラブルは少なくなるでしょう。

発信することに専念した企業に向いています。

 

管理画面がシンプルで使いやすい。

はてなブログは機能がシンプルなので、複数人で

ブログ機能になれていない編集者がいても問題なく使いこなすことができると思います。

はてなブログの使い方はこちらの記事にまとめています。

 

はてなブログBusinessの利用を解約したら、はてなブログの通常版に移行はできないの?

法人の場合は、はてなブログ無料版や有料版を使えません。通常版に移行することはできません。

はてなブログ法人利用ガイドラインには、以下のような記載があります。

原則として、法人は無料プランではご利用いただけませんので*2、解約後も公開状態で利用している場合、はてなにてブログを強制的に非公開といたします。

引用:はてなブログ法人利用ガイドライン

はてなブログのBusiness版を利用したら、継続するために料金を支払い続ける必要があります。だからといって今まで書いた記事が無駄になるわけではなく、はてなブログにはエクスポート機能といって、バックアップする機能を使ってWordPressなどに引っ越しすることができます。

 

個人事業主がはてなブログBusinessを利用する際に必要なことはなに?

以下のような質問をしてみようと思います。

個人事業主である私がはてなブログBusiness(ビジネス)の利用にあたって、書類など何か必要になるものはございますでしょうか?
よろしくお願いいたします。

はてなブログから以下の回答をいいただいたら追記します。

 

はてなブログBusiness(ビジネス)の利用と通常版のはてなブログでの操作性の違いはあるの?

はてなブログBusiness(ビジネス)を利用されているお客様から、はてなブログのカスタマイズのご依頼がありました。

はてなブログBusiness(ビジネス)の利用でも、ブログメンバーの機能を使うと設定やカスタマイズを代行して行うことができます。

カスタマイズで作業させていただいたところ、特にはてなブログの通常版と変わりがない機能でした。

はてなブログBusiness(ビジネス)と通常版との違いを見つけることができませんでした。

 

まとめ(はてなブログBusinessの利用のメリットは?)

長く運営しているホームページやサイトがあるのであれば、サブディレクトリオプションを使ってはてなブログBusiness(ビジネス)を利用することをおすすめします。

1からブログを育てていくよりも、圧倒的にGoogle検索からのアクセスが集まりやすいと言えるでしょう。

昨今のGoogleの仕組みを見ていると明らかです。

Googleは、今後も信頼性の高い企業のドメインを上位に表示させる傾向は強くすることが予想されます。