はてなブログの収益化!誰にも教えたくない超具体的な3つの方法


本当は教えたくない稼ぐ方法という文字

ブログサポート60の石黒です。

こんなご質問をいただきました。

質問:

石黒さん。こんにちは。はてなブログを始めて半年が経ちます。
アドセンスで月に500円稼げるようになりました。

でも、ほかのアフィリエイトで収益化ができません。
はてなブログを使った、具体的なおすすめの収益化方法を教えていただけないでしょうか?

回答:
半年では検索される記事も少なくて、なかなか大きな収益化にはつながらないですよね。
でも、「読者に役に立つ記事を書く」を意識していれば、必ずアクセスが増えて稼げるようになってきます!

今回は、はてなブログで収益化する超具体的な、以下の3つの方法を大公開させていただきますね。

はてなブログで収益化!超具体的な3つのやり方

以下3つの流れでやると、はてなブログで収益化できるはずです。

【1】アクセスある記事にアフィリエイトを貼る

【2】アクセスの多い記事を誰にも負けない記事にする

【3】稼げる記事へ流す

わたしが、はてなブログを収益化するためにやってきた方法です。

うまくやれば、会社員の収入よりもアフィリエイトで稼ぐことができます。

 

【はてなブログ収益化1】アクセスのある記事に貼れるアフィリエイトをさがす

まずは、1番アクセスのある記事にアフィリエイトを貼れるかさがしてください。
なぜなら、効率よく稼げるからです。

アクセスの多い記事=検索される記事ということが多いです。

はてなブログでアクセスのある記事は、設定からサイドバーに表示させることができます。
サイドバーの説明

サイドバーに注目記事を表示させておけば、かんたんにアクセスのある記事の確認ができますよね。

アクセスのある記事に貼れるアフィリエイト広告を見つける

まずは、アクセスのある記事をどうやって収益化するかを考えていきます。

アクセスのある記事に貼れるアフィリエイト広告を見つけましょう。

あなたのアクセスのある記事と似たジャンルの記事が、どうやってアフィリエイトで収益化をしているか調査します。

例えば、「無印良品 テーブル」で検索されるアクセスのある記事があったとします。
無印良品というキーワードをすこし変えて「ニトリ テーブル」で検索してみます。

検索上位に出てくるブログの記事をクリックして「どうやってアフィリエイトで収益化しているか?」を調査します。
「テーブルに敷く、1万円の透明のテーブルマットを紹介しているブログを発見!じゃあ、真似してみよう!」という感じです。

※アフィリエイトで収益化している記事が見つからない場合。
2番目にアクセスのある記事に対して、「アフィリエイト広告で収益化」できないか?を調査していきます。

これを繰り返していきます。

他の例を挙げます。
わたしのブログは、「はてなブログ アフィリエイト」で検索されている記事があります。
アフィリエイトの記事を書いているブログを、Googleで「アフィリエイト」と検索して調査しました。

すると、アフィリエイトサービスプロバイダーの無料登録をして、収益化しているサイトがあったのです。
それを真似しました。

ほかには、「アフィリエイトに必要な物」というブログで「楽天クレジットカード」を紹介して、収益化をしているブログが見つかりました。

このアフィリエイト手法を、自分のブログにも取り入れていきます。

これが、調査して真似する収益化のやり方です。

 

【はてなブログ収益化2】そのアフィリエイト記事を「誰にも負けない記事」にする

はしご持った男性のイラスト

その収益化の対策をしたアクセスのある記事から、1本でも商品が売れたら、その記事を「誰にも負けない記事」にしましょう。

誰にも負けない記事の具体的な作り方について解説していきます。

 

【弱者の戦略】

はてなブログで収益化するには、1つの記事に1点集中して手直しすることが大事です。

他のブログに勝つには、1つの記事を誰にも負けない記事にしなければなりません。
副業ブロガーは、まんべんなく記事のレベルをアップなんてできないからです。

アクセスの上がってきた1つの記事を、1点集中して手直しをします。

これをしないと、他の記事に勝てません。

【ライバル記事を「検索して」調査をする】
あなたのブログの、似たようなジャンルの記事を調査します。
ライバル記事の良いところを真似して、誰にも負けない記事にしていきます。
そうすると、はてなブログを収益化できます。

そして、「読者に必要な足りていない情報」を付け加えていきます。
この競合の記事は、この情報が足りていないから、わたしの記事で追記しよう」という視点で記事を調査していきます。

例えば、「ポケットWi-Fi解約時の返却費用1,000円かかると思っていた。でも、ライバルの記事を調査していたらレターパックライトという返却方法だと360円で済むことを知った。じゃあ、自分の記事にも付け加えよう!」

こんな調子です。

競合が弱いところで1点突破して勝つ!

読まれてきた記事を誰にも負けない記事にすることが、はてなブログを収益化するにあたってとても大事なことです。

冒頭で離脱率を下げる(誰にも負けない記事の作り方)

冒頭に目を引くキャッチーな画像を入れることが、はてなブログの収益化するにあたって大事になってきます
冒頭で目を引けば、ブログの滞在時間が上がるからです。

滞在時間が上がると、Googleからの評価が上がります。

検索上位に表示されやすくなります。

検索上位に表示されると、収益化しやすくなります。

「まだムダ金をつかいますか?」
まだムダ金をつかいますか?の文字

こんな「気になる言葉の画像を冒頭にを貼っておくと、読み進めてもらえます。

画像も収益化では、大切なのでしっかり画像選定もしていきましょう。

画像の貼り付けに時間がかかっている人はこちらの記事もお読みください。

 

【はてなブログ収益化3】他の記事から、稼げる記事へ流す

流れるように綱渡りしている男性

報酬が上がってきたブログがあれば、その記事に流すことで収益化することができます。

はてなブログであれば、「注目記事」「アクセス解析」でアクセス数のある記事が分かります。
管理画面のアクセス解析ボタン

例えば、わたしの場合は、「はてなブログのポケットWi-Fiの記事」に誘導すれば収益化ができます。

いかに「ポケットWi-Fi」の記事を読んでもらうかを考えます。

具体例を説明します。
わたしのはてなブログでは、「ミニマリスト生活費」「ミニマリスト節約」という記事が読まれています。

「生活費を節約するには、安いポケットwi-fiへ乗り換えませんか?」と稼げるポケットWi-Fiのアフィリエイトをしている記事へ読者を誘導するのです。

「引っ越し 断捨離」の記事には、ポケットWi-Fiの記事をおすすめします。

以下のような流れです。

「引っ越し 断捨離のやり方を説明

引っ越し先では、ポケットWi-Fiがおすすめですよ

「すぐにインターネットがつながり、最短で翌日で届きますよ!」

その稼げる記事に流せるような記事を、逆算して書くことも大事です。
例えば…

YouTubeプレミアムって知っていますか?

You Tubeが広告なしで見られるんです。おすすめです。

「You Tube見るには通信費かかりますよね?ポケットWi-Fiがおすすめですよ!」と稼げる記事に読者を誘導することによって、はてなブログを収益化できます。

 

はてなブログを収益化!商品を売るたった1つのコツ

はてなブログでアフィリエイト商品を売るコツは、売り込まないことです。
あくまで中立の立場で、商品を紹介していきます。

デメリットもしっかり書くことが、逆に収益化するには大事です。
お客様はデメリットこそ知りたいからです。
デメリットを知って安心して購入するんですね。

読者にデメリットも知ってもらった上で「こんなメリットもあるのでいかがですか?」と紹介することで購入してもらい、収益化することができます。

何度も記事を見直して「売り込む文章になっていないか」を考えてみてください。

まとめ(はてなブログの収益化3つのやり方)

はてなブログで収益化する具体的な3つの方法をやってみてください。

【1】アクセスある記事にアフィリエイトを貼る

【2】アクセスの多い記事を誰にも負けない記事にする

【3】稼げる記事へ流す

はてなブログを収益化できれば、記事を書くのが楽しくなってきますよ!

はてなブログのアフィリエイトの始め方は以下の記事をお読みください。